LEASE24

【7.16ウェビナー開催】コロナ時代に考える賃貸仲介業のDX化におけるオンラインコミュニケーション

イベント詳細

新型コロナウイルスをきっかけに様々な業界の働き方が変わり、不動産業界もITの導入を積極的に行なっています。「非対面」をキーワードにオンラインで物件を探し、不動産の店舗に行くことなく契約ができる会社が増えてきております。

 

そこで今回、物件選定、紹介、追客を行うことができるアプリ「アトリク」を運営する株式会社サービシンクとマンションオーナーとユーザーが直接繋がることができる賃貸物件24時間無人内見システム「LEASE24」を運営するショウタイム24時株式会社が共同セミナーを開催します。

 

「コロナ時代に考える賃貸仲介業のDX化におけるオンラインコミュニケーション」をテーマに不動産業界の今後の動向や、コロナ時代の賃貸仲介業のコミュニケーションの方法について講演とパネルディスカッションが行われます。

 

 

 

〈お申込みはコチラ〉
https://servithink.doorkeeper.jp/events/108974

 

開催概要

  • Webセミナー日時:2020年7月16日(木)17時00分~18時00分
  • 共催:ショウタイム24株式会社、株式会社サービシンク
  • 参加資格:全国の不動産会社様
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • 申込み期限:期限はございません。申込後にメールにてZoom URLがご送付されます。
  • 参加方法:ZOOMでのご参加となります
    注1:開始時刻前にアクセス頂けますようお願い申し上げます。
    注2:16時45分より受付を開始いたします。
    注3:参加者は全員ミュートでの参加(質問はSlidoにて実施予定)
  • 登壇企業
    • 株式会社サービシンク 代表取締役 名村晋治
    • ショウタイム24株式会社 代表取締役社長 市川達也 

タイムスケジュール

  • オープニング:17時00分~17時05分
    ショウタイム24株式会社 株式会社サービシンク 
  • 第一部:17時05分~17時20分 パネルディスカッション
    「コロナ時代に考える賃貸仲介業のDX化におけるオンラインコミュニケーション」
  • 第二部:17時20分~17時50分 事例紹介
    株式会社サービシンク 不動産特化型チャットアプリ「アトリク」
    ショウタイム24株式会社 管理会社様向け無人内見システム「LEASE24」
  •  第三部:17時50分~18時00分 質疑応答と総括
    ショウタイム24株式会社 株式会社サービシンク 両者

〈お申込みはコチラ〉
https://servithink.doorkeeper.jp/events/108974

 

登壇者プロフィール

株式会社サービシンク代表取締役/テクニカルディレクター名村晋治

1994年にインターネットに出会い、1996年よりWeb制作に携わる。
1990年代からサイト制作を行い、制作事例は数百サイト。
2000年から2005年まで不動産検索サイト「HOME’S」にてディレクター職に従事
2005年から2009年まではWeb制作会社の取締役として参画。
2010年より、法人独立を行い、株式会社サービシンクを立ち上げ。